公開: 2015/10/18最終更新: 2021/04/14

スクショが壁紙になるほど美しい世界。バニラの地形に飽きたなら「Highlands」

0
スポンサーリンク

Highlands

ぼんやり遠くに見える、雲を突き抜けるほど高い山。手前には、花と緑の生い茂るのどかな森マイクラののっぺりとした地形に飽きたあなたへ。アンプリファイドがカオス過ぎてうんざりしているあなたへ。
今回紹介するのは、sdj64さん制作の「Highlands」です。1.8に対応した最新バージョンでは、18種類もの新バイオームと、8種類の樹木、6種類の小さな植物が追加されます(2015/10/17現在)。
「こんな地形を待っていた」 ― 山の頂上に登って辺りを見渡せば、自然にその言葉が出てくるはずです。

新ワールドタイプ「Highlands」が追加される

このMODを導入すると、ワールド生成時に新ワールドタイプ「Highlands」「Highlands LB」が追加されます。「LB」はHighlandsの世界のバイオームが大きくなるだけです。ひとまず「Highlands」で生成しましょう。

モミの木と木材

まずは平原とタイガを歩いてみましょう。一見バニラと風景は変わりませんが、よく見ると大きな木が生えています。これは「モミの木」で、ちょっと灰色がかった木材を作れます。建築にも役立つMODなんです。

※以下の画像は縮小していますので、クリックして元の綺麗なスクショをご覧ください。
既存のバイオームも傾斜が激しく

見えてまいりました、「Highlands」らしい地形が。バイオームは通常の森なのですが、バニラと比べてより起伏の激しい、というか地面全体が盛り上がった感じの地形になります。リアル路線の地形。

湿地がもっこり盛り上がります

例えば湿地ならもっこり盛り上がってしまいます。おまけに巨大な枯木が生えてきてますし。平べったい地形は飽きた! 斜面を使ったダイナミックな建築がしたい、という方にピッタリのMODじゃないでしょうか。

山の狭間にはLowlandsバイオームが

そびえ立つ山の麓には、草木が生い茂る新バイオーム「Lowlands」が生成されます。山と山の間の「谷」の部分なのですが、独特の植物が生えているのでご紹介します。

ガマとウォーターフラワー

左が「ガマ」で、3つ集めれば紙になります。右は「ウォーターフラワー(架空の植物?)」で、そのまま水色の染料になります。この「Highlands」の世界では、他にも様々な植物が追加されるので是非採取しましょう。

高すぎ! GreyMountains

見上げればドーン! 下から頂上が見えないぐらい高い山が連なる「Grey Mountains」バイオームです。その名の通り地面が灰色に染まっていて、大きな枯木がぽつんと立っていたりします。結構広い範囲に渡ってこのグレーマウンテン山脈が連なるので、そろそろ飽きてきた…

砂丘バイオームとヤシの木

しかしひょいと向きを変えれば「砂丘バイオーム」がありました。バニラの砂漠に比べ、いかにも砂が積もってできたって感じです。「パームの木(ヤシの木)」の木材はオークをちょっと黄色くした感じです。

Meadowバイオームで綿花を採取しよう

海沿いを進むと、今度は「Meadow(草原)」バイオームに足を踏み入れました。バニラの草原に比べお花がいっぱいで、ポプラの木が生えています。白い「綿花」をクラフトすれば糸になります。

17

もちろんHighlandsの世界にも村ははあります。周りを山々に囲まれ、草木が生い茂る森がそこまで迫ってきています。ここの住人たちは、毎日山から差す美しい朝焼けを愉しめるのでしょうね… 日の出が遅そうですが。

マツの木が生えた丘陵地Pinelands

こちらはGreyMountainsよりなだらかな山地、「Pinelands」。バニラのマツの木が生えていて、ちょっと乾燥した雰囲気です。木を伐採しすぎて禿げたのでしょうか…

Redwoodの森

なんだか巨人が出てきそうなこちらの森。「Redwood」という木が生えている「レッドウッドの森」バイオームです。そういえばレッドウッド国立公園に生えている巨木ってこれ…?

DryForestバイオーム

こちらのスポンジが生えたような森は「Dry Forest」バイオーム< /b>。「アスペン」という聞き慣れない種類の木が生えていて、灰色がかった白樺っぽい木材になります。下のオークの木が可哀想なぐらい大きい木。

ユーカリの木が生えたトロピカルヒルズバイオーム

新バイオームの「Lake(湖)」はちょっと浅い海って感じです。その隣には「Tropical Hills」バイオームが。ユーカリの木が生えていて、ピンクがかった白樺のような木材が作れます。

Highlandsバイオーム

最後にご紹介するのは、「Lowlands」バイオームの反対「Highlands」バイオーム。GreyMountainsほど高くはないですが、ちょっとした山の上に綿花などの花が生えています。まさに高原って感じ。

この「Highlands」では、この他にも魅力的な「アルプス」「竹やぶ」なども生成されるらしいのですが、私が飛び回ってもなかなか会えなかったので省略させていただきます。


影MODとの相性抜群!

いかがでしたか。このMOD、注目すべきは追加バイオームやアイテムではなく、既存のバイオームも含めた世界の美しさだと思うんです。影MODを使えば至る所で絶景が撮れるはずです。まるでシェーダーのPV撮影用に作られたかのような地形。ちなみに今回使ったのは「KUDA-Shaders v5.0.6 Medium」です。

33
36
19

結論: 影ってすごい。…いやいや、これじゃシェーダーの紹介記事じゃないですか。影無しでも、十分雄大な地形を楽しめますよ。地面に使っているのは全てバニラのブロックなので、そのまま配布ワールドの土台として有効活用できますね例えばGrey Mountainsの頂上にそびえ立つお城とか…

リアル路線のバイオーム追加MOD「Alternate Terrain Generation」
ATG
https://www.napoan.com/44869064/

リアル路線のバイオーム追加MODといえば、以前紹介した「ATG」▲がありますね。皆さんどちらがお好きですか? 今のところ私は「Highlands」がお気に入りですが、影MOD次第であちらも十分美しくなるはずです。それよりもっと前にも「RWG」を紹介しましたが、あれも影付きでプレイすればよかった…

#StopModReposts
そのダウンロード場所、本物ですか。MODは必ず正規の場所からダウンロードしましょう。

導入方法

このMODは1.8.9のForge用のMODです!

  1. Forgeを導入
    こちらの記事を参考にしてください
  2. 「Highlands」をダウンロード
    こちらからダウンロードして下さい。
  3. modsフォルダにブチ込む
  4. 影無しでも十分美しいですのでご安心を

コメントを見る

スポンサーリンク

おすすめ記事

No Image
アップデート「1.2.13」内容まとめ – UIの改善や新要素の体験など
公開: 2018/04/04最終更新: 2021/04/14
No Image
iOS対応! 今すぐ次回アップデート「1.4」の新要素を体験する方法
公開: 2018/04/04最終更新: 2021/04/14
スポンサーリンク