投稿日:
最終更新:

マイクラダンジョンズ、世界情勢を鑑みて発売時期の変更を示唆

一応4月に発売できるよう開発中

マインクラフトの開発元Mojangによる新作ゲーム「マインクラフト: ダンジョンズ」の開発体制が、新型コロナウイルスに少なからぬ影響を受けているようだ。公式Twitterによれば、開発チームは「4月中の発売」を目指しているものの、同時に発売時期の変更を示唆している。

スポンサーリンク

 

発売時期の変更を示唆

「コミュニティを守る役目を果たすため、リモートワークを実施していますが、ワークフローが不運ながら影響を受ける見通しです。マインクラフト: ダンジョンズを4月中にお届けできるよう全力を尽くしていますが、同時に、最良のゲームをお届けできるように予定の見直しも行っています。詳しい情報は後ほど!」

 

公式サイトの表記は「2020年春」となっているが、現在開発チームは「4月」を目標に開発を進めているとのこと。しかし昨今のパンデミックの影響は避けられず、当然当初の予定に変更が生じている。

 

公式Twitterでは新情報が随時公開されている

公式Twitter(英語のみ)では、装備のカスタマイズやエンチャントについてよく分かる動画が公開されている。炎の矢、めっちゃつよそう

こちらは本編にない「ハンマー」と、雷を落とすエンチャントの紹介。これらが本編に輸入される時は来るのだろうか。

マイクラダンジョンズ: 自動生成を取り入れたレベルデザインの詳細が公開

「マインクラフト: ダンジョンズ」は、NintendoSwitch/PS4/Windows10/XboxOneで発売予定。発売時期については公式Twitterを随時チェックしよう。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スポンサーリンク

コメント

更新を休止しているため、記事の内容が最新のものと異なる場合があります。なお管理人は多忙のため、コメント対応や記事の更新ができません。ご了承ください。