BEのアップデート「1.13」がついにリリース、キツネやキャラクリ追加 [Minecraft]

試験的要素として新ストラクチャーブロックも

Minecraft BE(統合版)のアップデート「1.13.0」の配信が、本日各プラットフォームで順次開始された。タイミングは人によって異なるが、手元のスマホやスイッチで新要素が楽しめるようになる。今回のアップデートではついに「キツネ」「キャラクタークリエイター」が正式実装されたほか、試験的要素として、大幅に機能が強化されたストラクチャーブロックが使えるようになった。

スポンサーリンク

 

iOS/Android/Switch/XboxOne/Windows10の各ストアでアップデートの配信が始まっている。ストアのアップデート欄をチェックしよう。

今回のアップデートの目玉はなんといっても「キツネ」だ。JEではかなり前から実装されていたが、BEでは長らく「試験的要素」のままだった。

そしてBEの配布ワールド勢に超絶朗報だ。ストラクチャーブロックでついにJE同様の建物コピーができるようになった。/give @s structure_block で入手できる。なお試験的なゲームプレイをONにしないと使えないので注意。

キャラクタークリエイターの実装も全プレイヤーにインパクトを与えるだろう。スキンの自由度が大幅に上がった。従来の全身スキンも使えるのでご安心を。

詳しいアップデート内容は公式Wikiをチェックしてほしい。なお翻訳メンバーが足りないので協力してくれる人を募集中だ。

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スポンサーリンク

コメント