NAPOAN.COM by マイクラ思考 
/ UPDATE :

MBP2016のUbuntuで音を聞く方法発見した

MacBook Pro 2016 (技術的名称はMacBookPro13,2)では、UbuntuでWifiやタッチバーを使うドライバが作られているものの、内臓のイヤホンジャックが全く役に立たない。何も聞こえないのである。

だが、今日オーディオを聞く方法を発見してしまった!!

f:id:sasigume:20210818010642j:plain

Type-C to 3.5mmアダプタを使えばいいだけである。

f:id:sasigume:20210818010745j:plain

俺はこれをiPad Air(2020)のために買ったんだが、まさかUbuntuで使う時が来るとは...

f:id:sasigume:20210818010822j:plain

ちなみに、Ubuntuの設定では「USB-C to 3.5mm Headphone Jack Adapter」とフルネームが出る。Appleの周辺機器はやっぱりすごいぜ!

Tweet

コメント

記事の内容が最新のものと異なる場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。