PE105アップデート
アップデート配信状況
  • iOS: リリースされました!
  • Android: リリースされました!
  • Kindle: リリースされました!
  • Windows10: リリースされました!
<< バージョン1.0の内容まとめ
バージョン1.1の内容まとめ >>

この前1.0.4が出たと思ったらもう"1.0.5"が襲来しました。最近のPEの開発スピードには驚くばかりです。
なんと今回の「1.0.5」では、ついに「コマンドブロック」が実装されました。同時に11種類のコマンドも追加。NBTタグやいくつかの引数が使えないのでできることは少ないですが、着実にPC版に近づいていってます。ここまでゲーム機版置いてけぼりで進化しちゃうとSIEが怒りそう。

続きを読む

PEコマンド近寄るとメッセージ

マイクラPE1.0.5ではついにコマンドブロックが追加され、待望のあの仕掛けが作れるようになりました。そう...「近寄ると警告が流れる仕掛け」です。今回は、1.0.5で追加されたコマンドブロックとtestforコマンドを使った作り方を画像付きで丁寧に解説します。

続きを読む

カギ付きドア
RPG風のアドベンチャーマップで、鍵がかかったドアをよく見ますよね。
色々な種類のカギが用意されていて、それぞれ違う扉を開けられる...
特定のアイテムを検知し、それを使って何か起こす、という仕掛けです。

アイテムのテクスチャをカギに変えて、オリジナルアイテムとして使う方法も解説します。
1.8で追加された新タグ「SelectedItem」を使えば、可能性は無限大。
続きを読む

向き判定rxryの仕掛け
「人形と目を合わせるとダメージを受けて殺される」など、
ホラーな配布ワールド/サーバーにぴったりな仕掛けの作り方と、
プレイヤーの向いている方向を判定する新しい引数「ry」「rx」を解説します。
応用すれば、マリオ64のピーチ城の「天井を見たらワープ」なんてことも!
簡単なコマンドと回路だけで実現可能なんです。そう、1.8ならね。
続きを読む
ここ広告

敵を倒すと
ダンジョンを作っている時、「敵をすべて倒せば扉が開く」
「敵をすべて倒せば何かが起きる」みたいな仕掛けを作りたいですよね!
そこで今回は、「敵を倒すと〇〇が起きる」という装置(コマンド)の作り方を解説します!  
注意! !

今回紹介するコマンドは、Minecraftのバージョン1.8からしか使えません!
(新セレクタ「@e」を使っているため) 

続きを読む