function解説

コマンドブロック無しでコマンドを常時実行する時代に。

Minecraftバージョン1.12のあまり知られていない新要素、「Function」システム。 テキストファイルにコマンドを書き、functionコマンド一気に実行したり、gameruleコマンド常時実行させることができる、というコマンドブロックを殺す恐ろしい機能です。つまり、コマンドブロックを使った仕掛けを外部のテキストに置換できるということ。
どうせあまり読まれないので凝った画像とか使わず簡潔に解説しますね。どうせ読まれないので…

[2017年5月18日] functionコマンドの「if」「unless」機能について追記。

※この記事の内容は2017年5月28日 14:19現在最新の「1.12-pre4」に準拠しています。今後仕様が変わる可能性もありますのでご注意下さい。

続きを読む