目次
/ UPDATE :
/ Author: sasigume

NintendoSwitchEditionが最大30秒の動画撮影に対応

任天堂スイッチ版マイクラを遊んでいる方に朗報です! 先日配信されたアップデート(パッチ12)で、ついにSplatoon2とかに先行実装されている「動画撮影」に対応したんです。

※冗長に「NintendoSwitchEdition」と表記しているのは、今年リリースされる統合版「Minecraft」(BE)と区別するためです。

Moana and Xbox Characters Come to Minecraft! | Minecraft(公式サイト)

https://minecraft.net/article/moana-and-xbox-characters-come-minecraft

先日、統合版じゃないゲーム機版にアップデートが配信されました。更新履歴にはモアナのスキンパックのことやバグ修正のことしか書かれていませんが、ひっそりスイッチ版は進化していたのです。

Switchでマイクラを選んで+ボタンを押し、ソフトの更新インターネットで更新を押しましょう。すると更新パッチがダウンロードされます。

スクリーンショットボタンを長押ししましょう。すると直前の30秒が動画として保存されます。NVIDIAのちからってすげー! (Switchの開発にはNVIDIAが関わってますから、同じTegraを使ってるSHIELDに搭載されていた録画技術を活用したのだと思います)

 

ゲーム機版のインベントリ操作、なかなか慣れない。

 

とりあえずTNTを大量に爆破させるという最近の底辺マイクラYouTuberみたいなことをしてみましたが、特に不具合は起きませんでした。ただ、動画のデータ量が大きくなったのか保存に時間がかかっていましたね。

撮影した動画はTwitterに投稿できます。トリミングもできます。(トリミングを"切り出し"と書いているのが任天堂らしいと思いました。今時トリミングが分からない人いるのか…?)

記事が役に立ったら、
シェアしてね!
Tweet

こちらの記事も読まれています

NintendoSwitchEditionが最大30秒の動画撮影に対応”には3件のコメントが付いています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の内容・画像・動画その他ファイルを引用・転載する際や、アンテナサイトに掲載する場合は該当ページへのリンクをお願いします。当サイトで紹介する著作物はそれぞれの権利者に帰属します。当サイトはMojang ABおよびMicrosoft社とは無関係であり、記事を利用したことによる如何なる損害も管理人は責任を負いません。