ニンテンドースイッチユーザーの皆様、大ニュースです。来年Switchに配信予定の、新しい「Minecraft」(統合版)が、ニンテンドースイッチで動作している画面が初めて公開されました。さらに、iOS・Android・XboxOneとクロスマルチプレイしている画面も公開。配信がますます楽しみですね!

[2/14追記] さらなる詳細が判明しました。こちらの記事も合わせて御覧ください

https://napoan.com/switch-bedrock-new-detail/
スポンサーリンク

▲Mojangの公式Twitchチャンネルの配信です。このビデオの35分あたりからNintendoSwitchが登場します。


これが動作画面だ

こちらです。待ちに待った、ニンテンドースイッチ版「Minecraft(統合版)」が実際に動作している様子です。

1.2.9

よく見ると、バージョンは「1.2.9」と書かれています。1.2.9は記事投稿現在まだ配信されていません。とにかく、1.3が来る前にスイッチに統合版が配信される可能性が大いにあるということです。

タッチ対応

内容がスマホ版と統合されている(というかスマホ版を移植した)ので、UIはほぼスマホ版そのまま。しかもタッチ操作に対応していることが判明しました。

左上のiPadと、ニンテンドースイッチで、同じXboxOneのワールドに入ってみましょう。

iPadと、XboxOneと、NintendoSwitchが繋がりました。歴史的瞬間です。 全く異なる3つのデバイスが、同じワールドに接続して遊んでいます。(ちなみに右上のスマホはAndroidで、後で接続します)

iOS/Android/XboxOne/NintendoSwitchのプレイヤーが1箇所に集まっています。誰がこんなの想像できたでしょうか?


スイッチ・XboxOne別ゲームとして配信

これはただのコラ画像ですが、新しい「Minecraft」は、これまでの「Nintendo Switch Edition」とは別のソフトとして、既存のSwitchEdition所有者には無料で配信されます。(それからは旧Editionは買えなくなります)

旧Editionから新マイクラにワールドを移行する機能も用意される予定ですが、新しいマイクラから旧Editionに戻すことはできません。何故なら新しいマイクラはワールドが無限なので。ゲーム機で無限ワールドですよ。すごいでしょ。


よくわかるBTU

さあ、ついにスイッチが統合版の輪に加わろうとしています。くれぐれも勘違いしてほしくないのは、PS4が参加していないのは「SIEと交渉がうまくいかなかった」のであって、締め出したわけではないということ。PS4版はこれまで通り4J Studiosがアップデートを配信するのでご安心ください。(統合版の配信予定はありませんがね)

あわせて読みたい: "BetterTogetherUpdate"のよくある誤解
BTUよくある誤解
https://napoan.com/misunderstanding-of-btu/
スポンサーリンク

毎度毎度ツイート、コメント等ありがとうございます。Twitterではブログの更新状況など色々呟いてます。気軽にフォロー下さい。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スポンサーリンク

コメント