1 2 3 4
スポンサーリンク

ブロックやアイテムの追加、変更点

PEの翻訳はJava版と違った独特な翻訳なので、下記アイテム名は正式リリース時に違う名称になっている可能性も十分あります。独自の翻訳が判明し次第修正します。

PE1.2の新ブロック/新アイテムのレシピと解説一覧
ブロック/アイテム名
名前をタップで詳しい解説へ飛びます▼
レシピ(材料) または主な入手方法


banner

  • 羊毛
    x6

  • x1

色付きガラス
stained_glass

  • ガラス
    x8

  • いずれかの色の染料
    x1

色付きガラス板
stained_glass_pane

  • いずれかの色付きガラス
    x6

ジュークボックス
jukebox

  • 木材
    x8

  • ダイヤモンド
    x1

防具立て
armor_stand

  • x6

  • 石のハーフブロック
    x1

粗い土
dirt (ただしデータ値は3)

  • x2

  • 砂利
    x2
または
  • メガタイガ、メサ、サバンナバイオームで採取する

本と羽ペン
writable_book

  • x1

  • イカスミ
    x1

  • x1

花火の星
firework_charge

  • 火薬
    x1

  • いずれかの染料
    x1~8
  • (任意)形を決める材料 x1
  • (任意)効果を追加する材料 x1~2
(形や効果を決めるアイテムについて、詳しくは後述)

ロケット花火
fireworks
(エリトラで飛ぶためにロケットだけを作る場合)

  • x1

  • 火薬
    x1~3

(花火を作る場合)

  • 花火の星
    x1~5

  • x1

  • 火薬
    x1~3
(花火の作り方について詳しくは後述)

レコード
record_レコード名 (詳しくは後述)
  • スポーン部屋か森の洋館のチェストから入手
  • スケルトンの矢によって倒されたクリーパーが追加でドロップ

旗
  • ついに「旗」が追加された
  • レシピは

    • 羊毛
      x6

    • x1
  • ブロックの上に建てたり、横にくっつけたりして設置できる
  • 旗は絵のように当たり判定がなく、通り抜けることができる
旗の模様
  • リニューアルされたクラフト画面を使って、模様をつけることもできる
  • レシピについてはこちらで紹介したツールを使えば直感的に分かるのでおすすめだ

「色付きガラス」「色付きガラス板」(翻訳:ステンドグラス)を追加

色つきガラスと色つきガラス板
  • ついに「色付きガラス」と「色付きガラス板」が追加された
  • 色付きガラスのレシピは

    • ガラス
      x8

    • いずれかの色の染料
      x1
  • 色付きガラス板のレシピは

    • いずれかの色付きガラス
      x6
色つきガラスと色つきガラス板の特徴
  • 色付きガラスもしくは色つきガラス板を使えば、ビーコンの光の色を変えられる
  • 色付き板ガラスは通常の板ガラスと同じように棒状の形になる

「ジュークボックス」を追加

ジュークボックス
  • 新ブロック「ジュークボックス」が追加された
  • レコードを再生できるブロック
  • レシピは

    • 木材
      x8

    • ダイヤモンド
      x1

「レコード」を追加

レコード
  • 新アイテム「レコード」が追加された
  • レコードの入手方法は以下の2つ
    • スポーン部屋か森の洋館のチェストから入手
    • スケルトンの矢によって倒されたクリーパーが追加でドロップ

「防具立て」を追加

防具立て
  • ついに「防具立て(アーマースタンド)」が追加された
  • レシピは

    • x6

    • 石のハーフブロック
      x1
  • 装備品や道具、武器などアイテムを持たせることができる
  • スニークしながらタップする、またはレッドストーン信号を入力して姿勢を変更できる。

「本と羽ペン」を追加

本の編集画面
  • ついに「本と羽ペン」が追加された。つまり自由に書ける本が追加された
  • レシピは

    • x1

    • イカスミ
      x1

    • x1
  • Java版と違って見開き2ページで表示される
本の署名
  • タイトルを決めて「署名」することができる
  • コピーしようとしたが、Build2現在Java版のようにコピーはできないようだ

「花火の星」「ロケット花火」を追加

花火
  • 新アイテム「花火の星」「ロケット花火」が追加された
  • 花火の星のレシピは

    • 火薬
      x1

    • いずれかの染料
      x1~8
    • (任意)形を決める材料 x1
    • (任意)効果を追加する材料 x1~2
  • 花火の星を入れたロケット花火のレシピは

    • 花火の星
      x1~5

    • x1

    • 火薬
      x1~3

  • まず火薬、効果を決めるアイテムx1~2、形状を決めるアイテムx1、染料を入れて「花火の星」を作る
    • ダイヤモンドを入れると火花の軌跡(流れ星)が表現でき、グロウストーンパウダーを入れると爆発後のパチパチが出る。(併用可能)
    • 形状を決めるアイテム(表を参照)は1つしか入れられない
  • 花火の星x1~5、紙x1、火薬x1~3を合わせて「ロケット花火」を作る
    • 花火の星は5個まで一緒に入れることができるその場合発射後に同時に爆発する
  • この「ロケット花火」を発射装置に入れて花火を発射しよう
花火の効果と形状を決めるアイテム
効果 (ダイヤモンドとグロウストーンパウダーは同時に入れることができる)
流れ星
ダイヤモンド
点滅星
グロウストーンダスト
形状 (形状を決めるアイテムは1つだけしか入れられない)
Small ball 追加アイテムなし
大きな球体
ファイヤーチャージ
星の形
金塊
破裂
Creeper-shaped (クリーパー状) 頭・いずれかのMobの頭蓋骨

エリトラ用ロケット花火
  • エリトラで飛ぶための、飾りなしロケット花火のレシピは

    • x1

    • 火薬
      x1~3
  • これをエリトラで滑空中に使えば加速できる

「粗い土」を追加、さらにクワを使えば普通の土になる!

粗い土
  • 新ブロック「粗い土」が追加
  • レシピは

    • x2

    • 砂利
      x2
  • メガタイガ、メサ、サバンナバイオームで採取することもできる
荒い土をクワで
  • 粗い土にクワを使えば、普通の土に戻すことができる

ストラクチャーブロックが追加。なんと3Dモデルを作成してアップロードできる

ストラクチャーブロック
  • 新ブロック「ストラクチャーブロック」が追加された
  • /give @p structure_blockで入手する
  • Java版と異なり、「3Dエクスポート」という独自のモードのみ使える
モデルの設定
  • モデルのサイズとストラクチャーブロックとの距離を指定し、エンティティの有無などを設定してモデルをエクスポートできる
remix3d
  • 作成したモデルを、マイクラ内からマイクロソフト社のremix3dというサイトにアップロードすることもできる
  • 建築を3Dモデルにして世界中と共有できる素晴らしい機能だ

村人ゾンビのスポーンエッグが追加

村人ゾンビ
  • 村人ゾンビのスポーンエッグが追加された

地図上の他のプレイヤーの位置に顔のアイコンが表示されるようになった

地図上にプレイヤーのアイコン
※画像はツイートより
  • 地図上の他のプレイヤーの位置に、顔のアイコンが表示されるようになった
  • これまでは白いアイコンがプレイヤーの位置を示していたが、どれが誰なのか分からなかった
  • これからは、従来の白いアイコンと一緒に顔が表示される

氷ブロックが半透明に

氷が半透明に
  • 氷ブロックがついに半透明になった

地図はディメンションに関係なく自分の位置を示してくれるように

  • ネザーなど別のディメンションに行っても、地図の現在地表示機能は有効のままになる。
  • ネザーと現実世界のズレの確認ができ、ネザーゲートが建てやすい。

グロウストーンと海のランタンの上にレッドストーンを置けるように

グロウストーンと海のランタンの上のレッドストーン
  • グロウストーン(ブロック)と海のランタンの上に、レッドストーン(パウダー)を置けるようになった

鉄の柵を1つだけ置くと棒状になるように

棒状に
※画像はツイートより
  • 鉄の柵が他のブロックと接続されていない時は、棒状の形になる

観察者(オブザーバー)ブロックのテクスチャがJava版と同じものに

  • テクスチャが更新され、さらにアウトプット時に赤く光るようになった
  • Java版のように、信号が出力先のブロックに接しているブロックにも伝わるようになった


目次へ戻る▲
記事はまだ続きます! コマンドやアドオンに関する更新点は4ページ目へ >>
スポンサーリンク

この記事はページ分割されています

1 2 3 4

毎度毎度ツイート、コメント等ありがとうございます。Twitterではブログの更新状況など色々呟いてます。気軽にフォロー下さい。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スポンサーリンク

コメント