目次
/ UPDATE :
/ Author: sasigume

summonコマンドを一瞬でコピペできるページ

summonコマンド生成マシンはこちら
https://api.napoan.com/command/summon

summonコマンド生成マシンを作りました!▲こちらからお使いください。

そもそも「summonコマンド」ってどんなコマンド? 書き方を解説

ここからは、summonコマンドを初めて使う方のために、コマンドの書き方について基本から解説します。

その前に! “エンティティ”と”Mob”の違いについておさらい

コマンドを解説していくにあたって、頻繁に登場するのが「エンティティ」と「Mob」という言葉。エンティティとMobは何が違うのかといいますと…


(各アイコンは公式Wikiからお借りしました)

エンティティとは位置と角度、体力を持った物体全般のことを指します。プレイヤーは召喚不能ですがエンティティなんです。他にも投げた雪玉やロープ、ボート、トロッコなど… 極端な話、ブロックじゃないものは大体エンティティです。

そしてエンティティの中に「Mob」たちがいるわけです。 Mobはエンティティの中で特にAIを持っていて、プレイヤーに友好的だったり敵対的だったりする… 要するにエンティティの中の”生き物”がMobです。

summonコマンドの基本的な書き方

設定画面でチートをONにして、チャット画面を開いてコマンドを入力します。端末にキーボードが接続されている場合は/キーを押せばスラッシュが入力された状態になるので、すぐにコマンドを入力できます。

スイッチの場合は、十字ボタンの右を押してください。

どんなコマンドも、決まった書き方(構文)に従って書かなければいけません。summonコマンドの構文は簡単なのですぐ覚えられるはずです。

summonコマンドの書き方

/summon エンティティID 座標x y z

または

/summon エンティティID 名前 座標x y z

例えば/summon creeper 113 64 -225というふうに書きます。

setblockコマンド等と違って、座標を最後に書くのでご注意下さい。座標の調べ方はこちらで解説しています

コマンドを使った近くにエンティティを召喚するには

いちいち座標を調べるのって面倒ですよね。

プレイヤーと方角と座標

この「~」はチルダ(tilde)といって、数学では「ほぼ等しい」とかいう意味を持ちますが、マイクラでは 「相対座標」 を示す記号として使います。

相対座標がどういう意味かをもっと詳しく解説します。プレイヤーがワールドのある位置にいるとしましょう。東へ行けばx、上に行けばy、南に行けばz座標の値が増えます。

実は~ ~ ~~0 ~0 ~0と同じ意味です。 「~(チルダ)」の後に付けた数字は「プレイヤーからどれだけ離れた位置に召喚するか」を表します。

つまり、~ ~ ~ = ~0 ~0 ~0 = プレイヤーから東に0,上に0,南に0離れた位置 = プレイヤーの位置そのまま ということになるんです。

「相対座標」を使えばプレイヤーの位置を基準に召喚できる

例えば/summon creeper ~ ~2 ~

というコマンドを実行すると、プレイヤーから2ブロック分上にクリーパーが召喚されます。~ ~2 ~ = ~0 ~2 ~0 なので、「東に0,上に2,南に0」 離れた場所に召喚されるのです。

/summon creeper ~2 ~ ~3を実行した場合はどうなるでしょう。答えは「東に2、南に3離れた位置に召喚される」です。とにかく「~東 ~上 ~南」の順番で書くことを頭に入れておきましょう。

ちょっとややこしいですがマイナスの相対座標を使うことも出来ます。例えば

/summon creeper ~-3 ~ ~-2

というコマンドを実行すると、**「西に3、北に2離れた位置」** に召喚されます。東は西に、南は北に反転するわけです。

ちなみにy方向にマイナスの値を書いた場合はプレイヤーの下に召喚されます。

NBTタグが使えないので、HPや装備などのカスタマイズはできません

「summonコマンド」と聞いてワクワクしていたクラフターの皆さんに悲報です。現時点のマイクラBEでは、Mobやアイテムをカスタマイズする「NBTタグ」が使えません。ですので例えばMobにMobを乗せたり自由な装備品を付けたりなんて事は一切できません。

その代わりに「アドオン」を作れ、ってことですかね。アドオンはワールドのエンティティの仕様を一斉に書き換えちゃうのでNBTタグとは全く異なる機能なんですけどね… 早くNBTタグが使えるようになることを願うのみです。

告知: コマンドをもっと極めたいなら、この本がおすすめ!

マイクラのコマンドに少しでも興味をお持ちの方々に朗報です。コマンドをもっと学ぶのにぴったりな本が発売されました。

みんな大好き!マインクラフト るんるんプログラミング コマンドブロック編
[![みんな大好き!マインクラフト るんるんプログラミング コマンドブロック編](https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sasigume/20210208/20210208100855.jpg)
http://www.socym.co.jp/book/1078](http://www.socym.co.jp/book/1078)

「オン・オフの信号を出し続けるクロック回路を作ろう!」「コマンドブロックでよく使うコマンド」「テレポート装置を作る」「『executeコマンド』を使って、いろいろな仕掛けを作ってみよう!」「コマンドを極めれば、こんな配布ワールドを作れる!」など、レッドストーンの基本からコマンドの応用まで、ありとあらゆる解説が詰まった本となっています。応用編の「6章」は私が執筆しました。作例のワールドもダウンロードできます!

さらにこの本では、仕掛けを作るだけでなく、配布ワールドやサーバーとして公開する手順も解説されています。憧れの配布ワールド作りを始めるのにもぴったりですね。
気になった方はぜひ上のリンクからチェックしてみて下さい!

記事が役に立ったら、
シェアしてね!
Tweet

こちらの記事も読まれています

summonコマンドを一瞬でコピペできるページ”には20件のコメントが付いています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の内容・画像・動画その他ファイルを引用・転載する際や、アンテナサイトに掲載する場合は該当ページへのリンクをお願いします。当サイトで紹介する著作物はそれぞれの権利者に帰属します。当サイトはMojang ABおよびMicrosoft社とは無関係であり、記事を利用したことによる如何なる損害も管理人は責任を負いません。