[スイッチ対応] 色々なMobを召喚するsummonコマンドの使い方。エンティティIDの逆引き一覧付き [Minecraft]

PEのsummonコマンド解説

マイクラPEのアップデート「0.16.0」で、ついにいくつかのコマンドが使えるようになりました。その中で特に使う頻度が高いであろうコマンド... そう、「summonコマンド」を使えば、いつでもどこでも好きなエンティティ(モブを含む)を召喚できます。この記事では、そんなsummonコマンドをどう打てば何が召喚できるかを一覧にまとめました。備忘録としてお使い下さい。

スポンサーリンク

目次


そもそも「summonコマンド」ってどんなコマンド? 書き方を解説

ここからは、summonコマンドを初めて使う方のために、コマンドの書き方について基本から解説します。

その前に! "エンティティ"と"Mob"の違いについておさらい

コマンドを解説していくにあたって、頻繁に登場するのが"エンティティ"と"Mob"という言葉。エンティティとMobは何が違うのかといいますと...

エンティティとMobの関係
(各アイコンは公式Wikiからお借りしました)

エンティティとは位置と角度、体力を持った物体全般のことを指します。プレイヤーは召喚不能ですがエンティティなんです。他にも投げた雪玉やロープ、ボート、トロッコなど... 極端な話、ブロックじゃないものは大体エンティティです。

そしてエンティティの中に「Mob」たちがいるわけです。Mobはエンティティの中で特にAIを持っていて、プレイヤーに友好的だったり敵対的だったりする...要するにエンティティの中の"生き物"がMobです。


summonコマンドの基本的な書き方

コマンド入力画面の開き方

設定画面でチートをONにして、チャット画面を開いてコマンドを入力します。端末にキーボードが接続されている場合は/キーを押せばスラッシュが入力された状態になるので、すぐにコマンドを入力できます。

スイッチの場合は、十字ボタンの右を押してください。


どんなコマンドも、決まった書き方(構文)に従って書かなければいけません。summonコマンドの構文は簡単なのですぐ覚えられるはずです。

summonコマンドの書き方
/summon エンティティID 座標x y z
※それぞれのMobの書き方一覧は記事後半にまとめていますのでエンティティIDは調べなくて大丈夫です!
※NBTタグが無い件については後述します

例えば/summon creeper 113 64 -225というふうに書きます。setblockコマンド等と違って、座標を最後に書くのでご注意下さい。座標の調べ方はこちらで解説しています


でも、いちいち座標を調べるのって面倒ですよね。例えば「今いる場所に召喚する」とかを実現するにはどう書けばいいのでしょうか。


コマンドを使ったその場にエンティティを召喚するには

summonコマンドを使ったその場に好きなMobを召喚するには、以下のようにコマンドを書きます。

好きなエンティティを召喚する
/summon エンティティID ~ ~ ~

その場に召喚したい時は、座標の数値の代わりに~を書きます。この「~」はチルダ(tilde)といって、数学では「ほぼ等しい」とかいう意味を持ちますが、マイクラでは「相対座標」を示す記号として使います。

プレイヤーと方角と座標

~ ~ ~とはどういう意味かをもっと詳しく解説します。プレイヤーがワールドのある位置にいるとしましょう。東へ行けばx、上に行けばy、南に行けばz座標の値が増えます。

プレイヤーの位置に召喚した場合

実は~ ~ ~を省略せずに書くと~0 ~0 ~0になるんです。~(チルダ)の後に付けた数字は「プレイヤーからどれだけ離れた位置に召喚するか」を表します。つまり、~ ~ ~ = ~0 ~0 ~0 = プレイヤーから東に0,上に0,南に0離れた位置 = プレイヤーの位置そのまま ということになるんです。


「相対座標」を使えばプレイヤーの位置を基準に召喚できる

y方向に2離れた位置に召喚

例えば/summon creeper ~ ~2 ~というコマンドを実行すると、プレイヤーから2ブロック分上にクリーパーが召喚されます。~ ~2 ~ = ~0 ~2 ~0 なので、「東に0,上に2,南に0」離れた場所に召喚されるのです。

東に2、南に3

/summon creeper ~2 ~ ~3を実行した場合はどうなるでしょう。答えは「東に2、南に3離れた位置に召喚される」です。とにかく「~東 ~上 ~南」の順番で書くことを頭に入れておきましょう。

マイナス座標の場合

ちょっとややこしいですがマイナスの相対座標を使うことも出来ます。例えば/summon creeper ~-3 ~ ~-2というコマンドを実行すると、「西に3、北に2離れた位置」に召喚されます。東は西に、南は北に反転するわけです。
ちなみにy方向にマイナスの値を書いた場合はプレイヤーの下に召喚されます。


NBTタグが使えないので、名前やHPや装備などのカスタマイズは一切できません

NBTタグは使えません

「summonコマンド」と聞いてワクワクしていたクラフターの皆さんに悲報です。現時点ナオパンのマイクラPEでは、Mobやアイテムをカスタマイズする「NBTタグ」が使えません。ですので例えばMobにMobを乗せたり最初から名前を付けたり自由な装備品を付けたりなんて事は一切できません。すっぴんのエンティティしか召喚できないんです...

その代わりに「アドオン」を作れ、ってことですかね。アドオンはワールドのエンティティの仕様を一斉に書き換えちゃうのでNBTタグとは全く異なる機能なんですけどね... 早くNBTタグが使えるようになることを願うのみです。


目次へ戻る▲

色々なエンティティ(Mobを含む)を召喚するコマンドの一覧。コピペでお使い下さい

様々なエンティティを召喚するためのsummonコマンドをまとめました。その場で召喚する場合の座標の書き方にしているので、適宜座標を書き換えてお使い下さい。

※エンティティの中には、summonコマンドで召喚できないものもあります。(釣り竿の先っちょなど)


スケルトンの矢を召喚するコマンド

arrow.skeleton
/summon arrow
ドットを入力する必要があるので注意。

コウモリを召喚するコマンド

bat
/summon bat
撮影面倒だった。


ブレイズを召喚するコマンド

blaze
/summon blaze
ポテト。

ボートを召喚するコマンド

boat
/summon boat
意識高いクラフターはボートを"クラフト"ではなく"召喚"するんです。

洞窟グモを召喚するコマンド

cavespider
/summon cavespider
マイクラ始めた頃はクモとの違いが分からなかった。

ニワトリを召喚するコマンド

chicken
/summon chicken
畑仕事してたら後ろにいる奴。

ウシを召喚するコマンド

cow
/summon cow
時々子供ウシが召喚される。

クリーパーを召喚するコマンド

creeper
/summon creeper
昔はサボテンと見間違えることがしばしばありました。

イルカを召喚するコマンド

/summon dolphin

ロバを召喚するコマンド

donkey
/summon donkey
ドンキーつったらサルっぽいけど馬の一種。覚えにくいID。

エンダーマンを召喚するコマンド

enderman
/summon enderman
マイクラ始めた頃は異常にビビってたけど、そこまで怖い存在じゃないのよね。

ガストを召喚するコマンド

ghast
/summon ghast
ガストって言葉の語源がめちゃ気になる。

ガーディアンを召喚するコマンド

guardian
/summon guardian
地上に召喚したらピチピチ跳ねるんですけど、これが本当に苦手で必死で逃げながら撮影したらこうなりました。

エルダーガーディアンを召喚するコマンド

guardian.elder
/summon guardian.elder
ドットを付ける必要があるので注意。こいつも苦手...うわあ近寄んなあぁぁぁぁ!

ウマを召喚するコマンド

horse
/summon horse
足の速さとか、性能に個体値があるってのが面白いですよね。

ハスクを召喚するコマンド

husk
/summon husk
huskという言葉には、"殻"だとか"形だけのもの"とかいう意味があるんですぜ。

アイアンゴーレムを召喚するコマンド

irongolem
/summon irongolem
元ネタに忠実な茶色いゴーレムも追加されないかなー。

首ひも(ロープ)の縛った部分を召喚するコマンド

leashknot
/summon leashknot
PC版ではLeashというNBTタグを付けたエンティティと一緒に召喚することでロープを付けられるのですが、NBTタグが使えないPEでは用途なし。しばらく経つとそれを察したかのように消えていきます...

雷(稲妻)を召喚するコマンド

lightningbolt
/summon lightningbolt
天気に関係なく雷を落とせます。私はPC版でコマンド装置の動作確認用によく使います。無意味に雷をクロックで落としたりしちゃうよね。PEだとできませんが...

マグマキューブを召喚するコマンド

magmacube
/summon magmacube
初めて見た時の衝撃は凄かった。

トロッコを召喚するコマンド

minecart
/summon minecart
空中で召喚すると何故か走行音が鳴ります。豆知識。

チェスト付きトロッコを召喚するコマンド

minecartchest
/summon minecartchest
(そろそろコメント書くのやめていいかな)

ホッパー付きトロッコを召喚するコマンド

minecarthopper
/summon minecarthopper
ここにコメントを入力

TNT付きトロッコを召喚するコマンド

minecarttnt
/summon minecarttnt
ここにコメントを入力

ラバを召喚するコマンド

mule
/summon mule

ムーシュルーム(キノコ牛)を召喚するコマンド

mushroomcow
/summon mushroomcow

ヤマネコ(オセロット)を召喚するコマンド

ocelot
/summon ocelot
撮影しようとしたら全速力で逃げていきました。NoAIのNBTタグが使えたらなぁ。

オウムを召喚するコマンド

オウム
/summon parrot

ブタを召喚するコマンド

pig
/summon pig

目次へ戻る▲

ゾンビピッグマンを召喚するコマンド

pig_zombie
/summon pig_zombie
IDにアンダーバーを使うので注意。

投げた経験値ポーション(エンチャントのビン)を召喚するコマンド

potion.experience
/summon potion.experience
青いパーティクル、私にはまだ違和感がありますね...

ウサギを召喚するコマンド

rabbit
/summon rabbit
がわ゛い゛い゛な゛ぁ゛う゛ざぎぐん゛

ヒツジを召喚するコマンド

sheep
/summon sheep

シルバーフィッシュを召喚するコマンド

silverfish
/summon silverfish

スケルトンを召喚するコマンド

skeleton
/summon skeleton
時間変えるの忘れた

ストレイを召喚するコマンド

skeleton.stray
/summon skeleton.stray

ウィザースケルトンを召喚するコマンド

skeleton.wither
/summon skeleton.wither
なんと0.16.0ではバグっておりウィザースケルトンが通常のスケルトンと同じテクスチャになってしまっています...

スケルトン馬を召喚するコマンド

sleketonhorse
/summon skeletonhorse

スライムを召喚するコマンド

slime
/summon slime

雪玉を召喚するコマンド

snowball
/summon snowball

スノーゴーレムを召喚するコマンド

snowgolem
/summon snowgolem
ハサミで頭をもぎ取れます。ってみんな知ってるか。

クモを召喚するコマンド

spider
/summon spider

イカを召喚するコマンド

squid
/summon squid

投げたタマゴを召喚するコマンド

thrownegg
/summon thrownegg

投げたスプラッシュポーションを召喚するコマンド

thrownpotion
/summon thrownpotion

着火したTNTを召喚するコマンド

tnt
/summon tnt
※着火された状態で召喚されます。使用は慎重に!

村人を召喚するコマンド

villager
/summon villager

ウィッチ(魔女)を召喚するコマンド

witch
/summon witch

ウィザーを召喚するコマンド

wither.boss
/summon wither.boss
ドットが必要なのでご注意。

オオカミを召喚するコマンド

wolf
/summon wolf

経験値オーブを召喚するコマンド

xporb
/summon xporb

ゾンビを召喚するコマンド

zombie
/summon zombie
偶然装備付きで召喚されました。

村人ゾンビを召喚するコマンド

zombie_villager
/summon zombie_villager
IDにアンダーバーを使うのでご注意。

ゾンビ馬を召喚するコマンド

zombiehorse
/summon zombiehorse

目次へ戻る▲



いやぁ長かった。召喚できるエンティティの種類が予想以上に多くて大変でした... 他に解説してほしいコマンドがあればコメントお願いします。最後までお読み頂きありがとうございました!

告知: コマンドをもっと極めたいなら、この本がおすすめ!

マイクラのコマンドに少しでも興味をお持ちの方々に朗報です。コマンドをもっと学ぶのにぴったりな本が発売されました。

みんな大好き!マインクラフト るんるんプログラミング コマンドブロック編
みんな大好き!マインクラフト るんるんプログラミング コマンドブロック編
http://www.socym.co.jp/book/1078

「オン・オフの信号を出し続けるクロック回路を作ろう!」「コマンドブロックでよく使うコマンド」「テレポート装置を作る」「『executeコマンド』を使って、いろいろな仕掛けを作ってみよう!」「コマンドを極めれば、こんな配布ワールドを作れる!」など、レッドストーンの基本からコマンドの応用まで、ありとあらゆる解説が詰まった本となっています。応用編の「6章」は私が執筆しました。作例のワールドもダウンロードできます!

さらにこの本では、仕掛けを作るだけでなく、配布ワールドやサーバーとして公開する手順も解説されています。憧れの配布ワールド作りを始めるのにもぴったりですね。
気になった方はぜひ上のリンクからチェックしてみて下さい!

スポンサーリンク

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スポンサーリンク

コメント