MINECON2016のアプデ情報チラ見せ

(ニュース記事です)

カリフォルニアで絶賛開催中の「MINECON 2016」。今日の午前三時にオープニングセレモニーがあり、マイクラPEとWindows10版の将来的なアップデート情報がチラ見せされました。なんとMobの大きさや様々な挙動を、自由にカスタマイズ可能になる予定とのことです。画像と一緒に概要をお届けします。

[2016/09/25-7:49追記] Mojangブログのこの記事にて、0.16に含まれることが発表されました!

続きを読む

まさかマイクラPE向けのコマンド解説記事を書く時が来るとは...! ということで私ナポアンによる初めてのPE向けコマンド解説です。 今回は「時間を変更する」「天気を変更する」コマンドの使い方を解説します。 例えば一瞬で昼にしたり、一定の時間だけ天気を雷雨にしたり...特にクリエイティブで作業するなら必須のコマンドです。パパパッと覚えて今日からガンガン使いましょう!

続きを読む

Minecraft: Pocket Edition、通称マイクラPEの次回アップデート「0.16」に向けたベータ版がただいま絶賛公開中です。そして先程ベータ版が更新され、待ち望まれていたボス「ウィザー」と、新ブロック「ビーコン」がついにベータ版で使えるようになりました。

続きを読む

先日の記事で多少大袈裟に書きましたが、このままいけばPC版バージョン1.11ではエンティティに関わる既存の多くのコマンドが使えなくなります。防具立てを含む数十種類ものエンティティIDが変わっちゃったので... 誰かが一刻も早く変換ツールを作ってくれたら... ふふふ、既に作られてました。今回紹介するのは、防具立てのアニメーションツールの作者のMrGarretto氏が光の如く速さで制作したMCEditフィルター「Entity Command Converter for 1.11 filter」です。既存のコマンド装置をまるごと選択してパパパッと変換して終わり!

続きを読む

やってくれましたねMojang... バージョン1.11の最初のSnapShot「16w32a」がリリースされました。(現在16w32"b"が出た所です) もうご存じの方も多いと思いますが、コマンドに関する恐ろしい変更がされてしまったのです... そう、なんと35種類ものエンティティのIDが変わってしまったのです! 例えば「PrimedTnt」が「tnt」に、「FallingSand」が「falling_block」に、「EntityHorse」が「horse」に、「ArmorStand」が「armor_stand」に... おっと、変更だけではありませんよ。例えばウィザースケルトンに「wither_skeleton」というIDが与えられたりと、様々なMobのIDが分割されたんです。来るバージョン1.11の変貌っぷりを見ていきましょう。

続きを読む

マイクラPEのアップデート「0.15」で、ついにリソースパック(ゲーム内での呼称は"テクスチャパック")が使えるようになりました。しかし... PE向けのテクスチャパックってまだまだ少ないですよね。多彩なリソースパックが使えるPC版が羨ましい... ん? PC版のテクスチャをPE用に変換してくれるアプリとかないの? ― ありました。ということでこの記事では「PC版のテクスチャをPEで使う方法」と題して、UTK.io制作の便利なアプリ「Resource Converter」を紹介します。PC版のリソースパックのzipを用意すれば、パパパッと変換して終わり!

続きを読む