公開: 2021/04/02最終更新: 2021/04/02

見た目は綺麗のままで動作を軽くできる、Optifineのおすすめ設定

Java版
さしぐめ
フォロー
0

今までバニラのマイクラの動作が厳しかった環境でも、Optifineが組み合わさればいくらかは軽くなったはずです。でも設定を見直せばまだまだ軽くする余地はあります。管理人おすすめのビデオ設定を簡単に解説します。

グラフィックスは処理優先にしつつ、葉っぱは描画優先にする

まずは処理優先に

  • グラフィックス処理優先(Fast)に。
  • これだけでだいぶ変わるはず。

葉っぱの描画タイプ

  • DetailsTrees:描画優先(Fancy)に。
  • 最近Smartも選べるようになりましたが、葉っぱがスカスカで違和感が…

 

遠くの景色をなめらかにする「ミップマップ」を設定しよう

ミップマップの比較
▲クリックで別タブで画像を表示します

  • Optifineを導入すると、遠くの景色をなめらかに表示する「ミップマップ」の場所が変わります。
  • Quality…の中にあるミップマップレベルを調節して下さい。

 

フルスクリーン時にチラチラする場合は最大フレームレートをVSyncにしよう

フルスクリーン時のチラチラを防止するには

  • フルスクリーンで遊ぶと、画面がチラチラして割れるような現象(テアリング)が起こることがありますよね。
  • 最近まで知らなかったのですが、最大フレームレートVSyncにすればテアリングを防止できるんです。
  • Optifineを導入すると、バニラと違って最大フレームレートの一番左がVSyncになります。

記事がお役にたったら...
フォローをお願いします
コメントを見る


おすすめ記事

No Image
スイッチ/WiiUは明日メンテ。プレステは「北欧神話マッシュアップ」配信開始
公開: 2017/12/19最終更新: 2021/03/07
No Image
アップデート「1.2.7」内容まとめ – 数々のバグが修正
公開: 2017/12/15最終更新: 2021/03/07