バイオーム投票の「荒野(メサ)」の詳細が発表。ハゲワシやタンブルウィード! [Minecraft]

メサの正式名称は荒野バイオームって知ってた?

日本時間29日の午前1時から放送される「MINECON Live 2019」にて行われる「バイオーム投票」の、メサ(正式には荒野)バイオームの詳細が発表された。タンブルウィード(枯れた植物が転がるやつ)、新しいサボテン、そしてハゲワシが追加されるようだ。

スポンサーリンク

 

「バイオーム投票」の2019年版が開催、今度は湿地・山岳・メサが対象

投票についての詳細はこちらの記事を参照してほしい。

 

「うわ、あのタンブルウィードに当たりそうになった!」

「タンブルウィード」…なぜか日本語でもタンブルウィードとしか言いようがないのだが、これは洋画とかで見たことがある方も多いであろう、「枯れた植物が丸まって転がってるやつ」である。マインクラフトの仕様的におそらくエンティティとして追加されるだろうが、果たしてただ転がる以外の特徴はあるのか気になるところだ。

「あら、この新しいサボテンおしゃれ!」

メサのサボテンは、なかなか複雑な形をしているのが分かる。当たり判定はどうなるのかかなり気になる。

サボテンに触ってしまったJebさん。おや、空から謎のMobが…!?

「あの気味悪いハゲワシは何してるの?」

ハゲワシは不運な冒険家の後ろに隠れて物を盗むのが大好きなんだ」

ということで「ハゲワシ」が新登場。アイテムを盗んでしまう厄介なMobのようだ。

コメント欄では「ゾンビとかスケルトンとかを倒してくれたらいいのに」「盗んだアイテムを巣に持ち帰って、戦って取り戻せるようにすべき」などの要望が早速出ている。なるほどアイテムを取り返すバトルはなかなか楽しそうだ。

バイオーム投票の「湿地」の詳細が発表。カエルやチェスト付きボート!

(25日追記) 湿地の情報も公開された。

 

「Minecon Live 2019」は、日本時間で29日の午前1時から放送予定。

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スポンサーリンク

コメント