目次
/ UPDATE :
/ Author: sasigume

時間と火事を止める・晴れのままにするコマンドの書き方

クリエイティブモードで遊んでいるプレイヤーにとって、時間や天気の変化はさぞ建築の邪魔になることだろう。いっそ時間を止めたい。そんなあなたに使ってほしいのが「gamerule」コマンドだ。この記事ではその中から基本の3つを紹介する。

 

時間を止めるコマンド

/gamerule dodaylightcycle false

時間を止めるというより、「太陽と月のサイクルを止める」方が正しい表現だろう。

逆に以下のコマンドでもう一度動かすこともできる。

/gamerule dodaylightcycle true

 

天気を止めるコマンド

/gamerule doweathercycle false

これを実行すれば、現在の気候で固定される。

以下のコマンドで固定を解除できる。

/gamerule doweathercycle true

 

火事を止めるコマンド

/gamerule dofiretick false

これを実行すれば、炎は燃え広がらなくなる。大人数マルチプレイにはほぼ必須だろう。

以下のコマンドで再び延焼するようになる。

/gamerule dofiretick true

 

https://napoan.com/wp/bedrock-command-list/

その他の色々なコマンドの使い方はこちらを参照してほしい。

記事が役に立ったら、
シェアしてね!
Tweet

こちらの記事も読まれています

時間と火事を止める・晴れのままにするコマンドの書き方”には0件のコメントが付いています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の内容・画像・動画その他ファイルを引用・転載する際や、アンテナサイトに掲載する場合は該当ページへのリンクをお願いします。当サイトで紹介する著作物はそれぞれの権利者に帰属します。当サイトはMojang ABおよびMicrosoft社とは無関係であり、記事を利用したことによる如何なる損害も管理人は責任を負いません。