マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピックのトレイラーがSEGAから公開。Nintendo × SEGAのタッグ再び

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピックのトレイラーが2019年8月20日、YouTubeのSEGAから公開された。

スポンサーリンク

2020年競技の内容が発表

主な収録競技の内容が動画で発表された。

陸上競技

水泳

サッカー

フェンシング

スケートボード

空手

これらを始め様々な競技が収録。

2020年のオリンピックから新たに追加されたスケートボード競技もしっかり収録されている。

レトロゲームに吸い込まれ1964年の世界へ!?ストーリーモードの内容も発表

ストーリーモードは、マリオとソニックが仲間たちとともにレトロゲームに吸い込まれ、1964年の世界に入ってしまうという内容。

ファミコン版スーパーマリオブラザーズとメガドライブ版ソニック・ザ・ヘッジホッグのキャラクターデザインが再現されている。

1964年の東京オリンピックの競技が収録

ストーリーモードでは、1964年東京オリンピックの競技を遊ぶことが可能。

10m高飛び込み

400mハードル

これらをはじめとした1964年の競技が多数収録されている。

オリジナル競技も多数

今回のマリオ&ソニックAT 東京2020オリンピックではこのゲームオリジナルの競技も収録されているとのこと。

ドリーム空手

ドリームシューティング

ドリームレーシング

 

2019年11月、Nintendo Switch独占リリース

公式ウェブサイトによると2019年11月の発売を予定。

発売元はセガゲームス、価格は未定(2019年8月22日 6:15現在)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スポンサーリンク

コメント