スイッチ版マイクラでネット上のアドオンを使う方法 [Minecraft]

回りくどいが、この方法ならば一応「スイッチで」アドオンを使うことはできる

統合版マインクラフトにはアドオン(リソースパック+ビヘイビアーパック)という機能があり、ワールドをカスタマイズできます。インターネット上には色々なアドオンが公開されていますが、スイッチでMicroSDカードにアドオンを入れても認識してくれません。そこで、Realmを経由してアドオンを使う方法を紹介します。


この記事はこの動画の書き起こしです


こんな感じで動きます

こちらニンテンドースイッチの中に得体のしれない物体が映っていますます。こんな風にアドオンを入れることは一応可能なんです。

注意。Realmsというサービスを使うのでお金がかかります。勘の言い方は気付いたと思いますが、ネット上にアップロードしてたワールドにアドオンを入れて、それをスイッチで遊ぶということです。


今回使用しているアドオンです

Helicopter Addon | Minecraft PE Mods & Addons
https://mcpedl.com/helicopter-infinite-addon/?cookie_check=1

ワールドの準備とRealmの作成

既存のワールドでやってもいいのですが、危ないので、新しくアドオン用のワールドを作ります。

ワールドを作ったらすぐ閉じてしまって構いません。


次にRealmを作成する必要があります。最初は無料体験できますので、気軽に作っちゃってください。

RealmsとRealm
Realmsは複数形なのでサービス全体の名称、Realmは単数形なので一つ一つのワールドを指します。

ワールドをアップロード

私はこんな感じで複数のRealmを持っていますが、今回は「スイッチ実験用」のワールドを置き換えます。

置き換えたいRealmの編集ボタンを押します。

「世界を置き換え」を選択します。

これをやるとRealm上のワールドが消えてしまうので注意。

先程作ったアドオン用のワールドを選択してアップロードします。

Realmにワールドがアップロードできました。次のページへ続きます。


スポンサーリンク

この記事はページ分割されています

1 2 3

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スポンサーリンク

コメント