MOD導入方法解説

MODを導入して遊びたいけど、導入方法がよく分からない。途中で挫折した... そんな方のために、画像をふんだんに使ってMODの導入方法をゼロから解説します。1.7.10、1.8~1.8.9、さらに1.9でも使える、新しいForgeの導入方法やディレクトリの設定などを画像付きで分かりやすく解説します。 この新しい方法なら、Forgeのバージョンを変えてもデータはそのままですし、セーブデータを賢く整理できるので後々とっても楽です!

続きを読む

OptifineのDynamicLights

何年も使ってるけど知らなかった... 皆さん、「Optifine」使ってますか? 当ブログでも何度も登場しているド定番の軽量化MODです。ForgeがなくてもインストールしてOptifine単体で使えるので、バニラ派の人も気兼ねなく使えるのも特徴の1つ。この前Optifineがシェーダーパックの読み込みに対応した事をお伝えしましたが、いつの間にか「Dynamic Lights」MODのような機能も取り込んでいたようです。(MODを統合したわけではなく独自開発という点に注意)

続きを読む

久しぶりにYouTubeチャンネルに動画をアップロードしました。しかも2本。一本はPanoStreamModを使った360°プレイ動画のサンプルで、もう一本は詳細な録画方法の解説です。新感覚の実況動画を作ってみませんか?

続きを読む

定番の軽量化MOD「Optifine」がついにバージョン1.10、さらには1.11に対応しました。今回は、Optifineを導入する2通りの方法を画像付きで分かりやすく解説します。この記事どおりにランチャーの設定を見直せば、ゲームを軽くすると同時にセーブデータ等を賢く整理できます。さらにOptifineは最近影MOD(シェーダーパック)の読み込みもできるんです。全てのクラフターの必需品になるであろう"Optifine"。1.9/1.10/1.11でもその恩恵を120%受けましょう。

続きを読む

配布ワールド(特に戦闘/RPG系)の制作で大いに役立つのが「スポナー」。コマンドを使えば、出てくるMobの装備品や能力を自由にカスタマイズできます。 しかしスポーンブロックのコマンドは非常に長く、しかも1.9から仕様が変わって色々面倒... ということで今回は、「MCStacker」を使って簡単にスポナーを極限までカスタマイズする手順を解説します。今回解説する方法を使えば、1つのスポナーで複数種類のエンティティを出現させられます。

続きを読む

チャット欄に様々なテキストを流す「tellraw」コマンド。ただ文章を流すだけでなく、マウスオーバーした際にさらに何か表示したり、クリックで様々なイベントを発動したり、メッセージ内にプレイヤー名やスコアボードの値を表示したり... 多機能な分コマンドも複雑(というかJSON書くのが面倒)なのでツールに頼りましょう。今回紹介するツールなら、まさに"見たまま編集"ですらすらtellrawコマンドを作成できちゃいます。

続きを読む