[COD:MW] ベータ版ダウンロードは水曜日午前2時開始 [Call of Duty: Modern Warfare]

2v2と6v6に加えて大人数の対戦もできるとのこと

COD:MW(2019)のオープンベータの事前ダウンロードが、日本時間で水曜日の午前2時からスタートすることが発表された。Activisionのブログ記事では、ベータ版でも2v2のガンファイトがプレイでき、6v6対戦に加えて「より多くのプレイヤーの対戦」ができるそうだ。

スポンサーリンク

 

 

ベータの日程

日本のプレイヤーズインフォメーションでは「予約者先行プレイ期間」が完全に無視されているので、日本のSIEを信用するなら、全員平等にオープンベータが開放されるということになる。

  • PS4®限定オープンベータ:2019年9月13日(金)午前2時 ~ 9月17日(火)午前2時
  • クロスプレイテストを含むオープンベータ:2019年9月20日(金)午前2時 ~ 9月24日(火)午前2時

 

事前ダウンロードはいつ開始?

Activisionの記事で発表があった通り、ベータ版のダウンロードは日本時間で水曜日の午前2時~3時に配信開始される予定。

なお、前回の「2v2 アルファ」とは完全に別のソフトとして配信されるので、またストアで探さないといけない。非常に不親切な仕様。

 

恐怖のクロスプレイベータでマウサーはどうなる?

[CODMW] マウサー死す。「コンバーター使用防止」機能を運営が研究中

前回「Infinity Wardがコンバーター排除を検討中」と伝えたが、それは製品版の話であり、ベータ版ではまだそのような機能は搭載されていない。

20日から24日までのベータはクロスプレイテストが含まれているが、ゲームの仕様上「パッドはパッドとマッチする」ので基本的にはマウスに怯える必要はない。しかし問題はコンバーターである。そもそもコンバーターはクロスプレイ対応以前の問題であり、一刻も早い排除策の発表が待たれる。

いよいよ発売まで50日余りとなったモダンウォーフェア。この前SIEJAが規制無しでPVを公開して少し驚いたのだが、日本でも積極的なプロモーションが行われることを期待しよう。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スポンサーリンク

コメント