PE翻訳変えるリソパ

マイクラPEのアイテム名とかの翻訳、色々と違和感がありますよね。PC版と色々なアイテム名が違って戸惑った経験ありませんか?
そこで今回は、マイクラPEの翻訳をPC版と同じものに変えてしまうリソースパックをご紹介します。実はリソースパックって翻訳も変えられるんですよ。

[2017年6月14日更新] リソースパックが更新されて新しくなったので、リンクを更新しました。アイテム名がPC版1.12準拠になり、オブザーバー・水・溶岩のテクスチャが変更され、金のリンゴの名前が変わります。リソースパック更新の際は、設定の「ストレージ」から、旧バージョンのリソースパックを削除してください

続きを読む

PC版のテクスチャをPEで使う方法

マイクラPEのアップデート「0.15」で、ついにリソースパック(ゲーム内での呼称は"テクスチャパック")が使えるようになりました。しかし... PE向けのテクスチャパックってまだまだ少ないですよね。多彩なリソースパックが使えるPC版が羨ましい... ん? PC版のテクスチャをPE用に変換してくれるアプリとかないの? ― ありました。ということでこの記事では「PC版のテクスチャをPEで使う方法」と題して、UTK.io制作の便利なアプリ「Resource Converter」を紹介します。PC版のリソースパックのzipを用意すれば、パパパッと変換して終わり!

続きを読む

Windows10版でテクスチャーパック

マイクラのWindows10版といえば、内容はほぼPEですがWindows上で非常に軽快に動くということで最近注目を浴びていますね。そういえばPEはBlockLauncherを使えばテクスチャーパックを導入できますが、Windows10版でダウンロードしたテクスチャを使うにはどうすればいいのでしょうか。今回紹介するのは、jocopa3氏制作の「Texture Pack Launcher for Minecraft Win10」です。この記事ではこのツールを使って、既存のPE向けのテクスチャーパックをWindows10版に導入する手順を解説します。
(PEでは"リソースパックが実装された"となっていますが、0.15の時点では実質"テクスチャパック"で翻訳もテクスチャパックですのでこの記事では"テクスチャパック"と書いています)

[2016年6月21日追記] バージョン0.15でテクスチャパックの導入がより簡単になったので記事を書き直しました。

続きを読む

レゴモデルリソースパック

再現に使ったブロックは約30万。 私の手にかかれば、レゴブロックで何でも作れちゃうんです。今回は、レゴブロックを使ってマイクラの世界を再現してみました。え? レゴブロックの写真なのかマイクラのスクショなのかはっきりしろって? それだけ再現度が高いということですね、ありがとうございます。

続きを読む
ここ広告

かわいいテクスチャ
あなたのワールドをかわいくデコレーションしちゃお?
今回は久しぶりのリソースパック紹介、かわいいテクスチャ大集合です!
お友達と一緒に遊ぶ時、味気無い景色も一瞬でふわふわに!
お気に入りのテクスチャが見つかるといいね☆
※真面目に説明いたしますと、1.8対応のおすすめなかわいい系のリソースパックを紹介します。
これまでのリソースパック紹介記事はこっちだよ(^○^)
続きを読む

リソパ2
リソースパックの紹介第二弾です!
今回は、海外サイトで見つけて「長く使える! 」と思ったいいリソースパックを紹介します!


続きを読む