バージョン1.11用のコマンド解説、第三弾。 アイテムに好きな名前を付ける際、display:{Name:"名前"}というNBTタグを付けますよね。しかしこれじゃ名前が斜体になってしまいます。そこで、langファイルを書き換えることでアイテム名そのものを変える手法が使われてきました。しかしこれではアイテム1種類につき1つしか斜体じゃない名前を付けられません。 先日配信されたMinecraftバージョン1.11では、この問題を解決する画期的なNBTタグ「LocName」が登場しました。 一種類のアイテムに、斜体じゃない名前を複数付けられ、さらに多言語に翻訳可能なのです。 この記事では、そんなLocNameタグの使い方、配布ワールド制作で使う際の活用例をご紹介します。

続きを読む

マイクラPEのアップデート「0.16.0」で、ついに「コマンド」が使えるようになりました。既に色々なコマンドの使い方を調べている方も大勢いらっしゃると思いますが、この記事ではマイクラPEで初めてコマンドを使う方のために、知っておきたい言葉を「用語集」としてまとめました。例えば「エンティティID」や「データ値」「相対座標」など、これからコマンドを学んでいく上で覚えておきたい重要な言葉たちです。

続きを読む

マイクラPEのアップデート「0.16.0」で、ついにいくつかのコマンドが使えるようになりました。その中で特に使う頻度が高いであろうコマンド... そう、「summonコマンド」を使えば、いつでもどこでも好きなエンティティ(モブを含む)を召喚できます。この記事では、そんなsummonコマンドをどう打てば何が召喚できるかを一覧にまとめました。備忘録としてお使い下さい。

続きを読む

マイクラPEのアップデート「0.16」で、ついに幾つかの「コマンド」が使えるようになりました。しかしコマンドの中には場所を指定するために「座標」を書かないといけないものもあります。この記事では、プレイヤーの現在地点の座標を見る方法を解説します。え、某大手ゲームニュースサイトで見たって!? 甘い甘い。

続きを読む

まさかマイクラPE向けのコマンド解説記事を書く時が来るとは...! ということで私ナポアンによる初めてのPE向けコマンド解説です。 今回は「時間を変更する」「天気を変更する」コマンドの使い方を解説します。 例えば一瞬で昼にしたり、一定の時間だけ天気を雷雨にしたり...特にクリエイティブで作業するなら必須のコマンドです。パパパッと覚えて今日からガンガン使いましょう!

続きを読む

先日の記事で多少大袈裟に書きましたが、このままいけばPC版バージョン1.11ではエンティティに関わる既存の多くのコマンドが使えなくなります。防具立てを含む数十種類ものエンティティIDが変わっちゃったので... 誰かが一刻も早く変換ツールを作ってくれたら... ふふふ、既に作られてました。今回紹介するのは、防具立てのアニメーションツールの作者のMrGarretto氏が光の如く速さで制作したMCEditフィルター「Entity Command Converter for 1.11 filter」です。既存のコマンド装置をまるごと選択してパパパッと変換して終わり!

続きを読む