アップデート配信はいつ?
  • iOS: リリースされました
  • Android: リリースされました
  • Windows10: リリースされました
  • XboxOne: リリースされました
  • Switch: リリースされました
<< バージョン1.5.1の内容まとめ
バージョン1.6.1の内容まとめ >>

ファントムやバリアブロックが追加された、スマホ・タブレット・NintendoSwitch・Windows10アプリ・XboxOneの「Minecraft(BE,統合版)」のアップデート「1.6」の更新内容をまとめました。 開発者さんのツイート、公式Wikiの情報を基に画像付きで詳しくまとめています。


雨天時の見える範囲について追記
スポンサーリンク

参考にさせて頂いたページ様

他、各種アイテムの英語版公式Wikiの解説を参考にしました。分かりやすい説明、豊富なデータをまとめてくださった英語版公式Wikiの編集者の皆様には、感謝してもしきれません。

目次

※一部BEで撮れてないスクショはJava版のSnapShotのスクリーンショットを使用しています。

※特集サーバーは1.6ではなく前のバージョンで突然有効化されました。ですので1.6の内容には含まれません


エンティティ(Mob,乗り物など)に関する追加/変更点

「ファントム」を追加。長い間寝てないとスポーン

  • ファントムは敵Mobだが、スポーン条件がかなり特殊
  • 以下の条件を満たしている時にのみスポーンする可能性がある
    • ゲーム内時間で少なくとも3日間(リアルで1時間)ベッドで寝ていない
    • 現在夜である
    • 海水面より高い場所にいる
    • プレイヤーの頭上にブロックがない(ただしガラス等の透過ブロックはあってもいい)
  • 3日寝ないとすぐスポーンするわけではない。"可能性がある"だけである
  • 夜を寝ずに過ごした回数xとすると、x-3/xの確率でスポーンするのだ
夜を寝ずに過ごした回数とファントムのスポーン可能性の関係
夜を寝ずに過ごした回数スポーン確率(%は小数点以下四捨五入)
4回1/4(25%)
5回2/5(40%)
6回1/2(50%)
7回4/7(57%)
8回5/8(63%)
9回2/3(67%)
10回7/10(70%)
中略
20回17/20(85%)
中略
30回9/10(90%)
中略
50回47/50(94%)
中略
100回97/100(97%)
  • 何日起き続けても100%になることはないが、スポーン判定は毎晩行われるため、何日もファントムに遭遇せず起き続けることはほぼ不可能
  • ファントムに遭遇したくなければ、4回目の夜になる前に寝ればいい→つまり3回目の夜が来たら寝よう

  • ファントムのスポーンイベントが起こると、プレイヤーの頭上の20~34ブロックの高さに1~4体集まってスポーンする
  • ファントムは灰色のパーティクルを出しながら、同じ高さをぐるぐる回って飛行する
  • 広い範囲でプレイヤーを探し、時折降りてきてプレイヤーを攻撃する
  • 攻撃力はイージーで4/ノーマルで6/ハードで9
  • 降りてくるのを邪魔されたり、攻撃されたりすると、元の高度に戻る
  • プレイヤーまたは懐いたオオカミがファントムを倒すと、経験値x5と、最大1個の「
    ファントムの皮膜
    」をドロップする
  • ファントムは、日が昇るとゾンビのように燃えてしまう

ブロックやアイテムの追加、変更点

「バリア」ブロック追加、配布ワールド作成に便利

  • 「バリア」ブロックを追加
  • レシピはなく、クリエイティブモードのアイテム一覧にも表示されていない
  • /give @s barrier で入手できる
  • クリエイティブモードで、かつ手にバリアを持っている時だけバリアを見ることができる
  • サバイバル/アドベンチャーモードでは見ることができない
  • クリエイティブモードでのみ壊すことができる
  • 配布ワールドやサーバーで、プレイヤーの行動範囲を制限するのにぴったりなブロックだ

新アイテム「ファントムの皮膜」を追加

  • 新アイテム
    ファントムの皮膜」
    を追加
  • ファントムのドロップアイテム。同時に1つしか落ちない
  • 金床でエリトラと合成することで、エリトラの耐久値を回復(修理)できる
  • また、後述する「
    低速落下のポーション」の材料にもなる

「低速落下のポーション」を追加、ゆっくり落下できる

  • 醸造台で「奇妙なポーション(不完全なポーション)」を作り、さらに「
    ファントムの皮膜」を加えてみよう
  • すると
    低速落下のポーション」
    が作れる
  • 低速落下のポーションを飲むと、「低速落下」の効果が得られる
  • その名の通りゆっくり落下するようになり、落下ダメージはなくなる
  • 火薬を加えればスプラッシュポーションに、ドラゴンブレスを加えれば残留ポーションになる

「低速落下の矢」を追加


  • 低速落下の残留ポーション」
    と矢8個をクラフトすると
    低速落下の矢」
    が作れる
  • 他の効果付き矢と同様、Mobやプレイヤーに当てて効果を付与できる

エリトラを金床で修理する際に、ファントムの皮膜が必要になった

  • エリトラの修理にはこれまで皮を使っていた
  • しかしよりエリトラに近いファントムが実装されたため、1.6からは代わりに
    ファントムの皮膜が必要に
    なった

水中で爆発したTNTがダメージを発生しなくなった

  • TNTが水中で爆発した場合は、プレイヤーとMobにダメージを与えなくなった
  • Java版ではなく旧ゲーム機版に仕様が揃えられたということだ


ゲームプレイに関する追加/変更点

新ステータス効果「低速落下」追加

  • 新ステータス効果「低速落下」を追加
  • 「低速落下のポーション」を飲んだり、「低速落下の矢」に当たると与えられる
  • 落下速度が遅くなり、落下ダメージもなくなる
  • 6ブロックの距離を飛び越えられる(通常は4ブロック)
  • これが付いたエンティティは、耕地をジャンプして荒らすことはできない

本と羽ペンのページをLRボタンで切り替えられるように

  • コントローラー使用時に、本と羽ペンのページを、LRバンパーボタン(Switchでいう普通のLRボタン)で切り替えられるようになった

メニューとインベントリのタブを[]キーで切り替えられるように

  • キーボード使用時に、メニューやインベントリのタブを、[]キーで切り替えられるようになった
  • 設定で割当は変更可能

ワールド作成時、個人のゲームモードがデフォルトモードになるように

  • ワールド作成時に、プレイヤーに設定された個人のゲームモードが、デフォルトのゲームモードとして設定されるようになった

新ゲームルール「doInsomnia」追加

  • 新ゲームルールdoInsomniaが追加された
  • /gamerule doInsomnia false無効化すると、勝手にファントムが出現することがなくなる
  • 1.6.0現在、コマンドでしか変更できない

雨天時に霧がかかる距離が遠くなり景色が見やすくなった

  • 雨が降っている時に見える範囲が広くなった
  • 以前はかなり近くまで霧がかかってしまって見辛かった

スポンサーリンク

毎度毎度ツイート、コメント等ありがとうございます。Twitterではブログの更新状況など色々呟いてます。気軽にフォロー下さい。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スポンサーリンク

コメント