目次
/ UPDATE :
/ Author: sasigume

【MOD紹介】ニセモノの鉱石を探せ! 鉱石の集合体、ボスと戦闘だ「Fake Ores2」(1.8対応)

FakeOres2

色々な鉱石でできた、こちらのゴッツイ恐ろしいモンスター。
その正体は「ニセモノの鉱石 ―Fake Ores―」一体どうやって召喚するんでしょう。
記念すべき80回目のMOD紹介今回は、elias54さん制作の「Fake Ores2」です。
鉱石が猛スピードであなたを襲ってきますボスの欠片を集めると...


鉱石を大量に用意。

今日は絶好のマイニング日和だったので、シルクタッチでこんなに鉱石を集めちゃいました。
いやー、これだけの量を一気に崩せるかと思うと.... ガツガツガツ


掘ったはずなのに。

....ガツガツガツ...あれ? 今確かに掘ったんですけど、壊れません。
よく見ると周りの鉱石と何かが違う..? モゾモゾ... うわっ!

こっちくんな

うわぁ、こっちくんな! と叫びたくなるぐらいです。
壊したはずの石炭鉱石が、こちらへ転がりながら迫ってきたのです。おお怖い。

ありとあらゆる鉱石が襲ってくる。

鉄鉱石、エメラルド、ダイヤモンド、さらにはなんとネザー水晶まで...
「鉱石」と名が付いたあらゆるブロックが、稀に「ニセモノ鉱石」として襲ってくるようです。

「ボスの欠片」をドロップ

ニセモノ鉱石を倒すと、本来の鉱石を落とすほか、時々「ボスの欠片」も落とします。
これには「1」~「4」まで種類があるので、全部集めてボスを召喚する準備をしましょう。

ボスを召喚するための素材とレシピ

▲「ボスの欠片1」~「ボスの欠片4」と、金インゴット、鉄ブロックを用意します。
それらを組み合わせて「Ore Boss Spawner」の出来上がり! ボスですって、ワクワクしてきましたね。


ORE BOSS 降臨。

右クリックで召喚。体が鉱石でできたボス。その名もまんま「ORE BOSS」です。
第一形態ではファイアボールを飛ばしてきます。が、回避すれば余裕余裕♪

第二形態!
HPを半分ぐらい削ると、体が緑色に染まり「第二形態」へ移行します。
第二形態では、火の玉に加えて雪球、矢をビュンビュン飛ばしてきます。でも避ければ余y...

大量のニセモノ鉱石が!

ワラワラワラワラ... なんと大量のニセモノ鉱石がうじゃうじゃ召喚されました。
こいつら本当にすばしっこくて、逃げ場がなくなりました。

囲まれてあっさり死亡。

囲まれてしまっては、どうすることも出来ません。あっけなく死亡。

この厄介なニセモノ鉱石達を素早く駆除するには、一体どうすればいいのでしょうか...?
答えは簡単。とある追加アイテムを使えばいいのです。

アンチ鉱石の石と剣

地下深くに眠っている、「アンチ鉱石の石」で「アンチ鉱石ソード」を作りましょう。
剣の攻撃力はたったの4。木の剣と同じぐらい弱っちぃですが、果たしてアンチ鉱石とは...

ニセモノ鉱石を瞬殺!

実はこの「アンチ鉱石ソード」ニセモノ鉱石に対しては無限の攻撃力を発揮するんです。
これさえあれば、いくら鉱石にウジャウジャ囲まれても安心。耐久値はたったの60ですが。


ボスを倒すとカップが出てくる
ボスを倒すと、「Boss defeated」という実績を解除するとともに金のカップが出てきます。
果たして、カップの中身は....!?

え、えぇ...

え、あ、そうですか... 
いやいや少なすぎるでしょ。このボスのためにどれだけ鉱石集めたと思ってるんですか。
一回死んだんですよ、ねぇ.... まぁダイヤが8個もありますし、妥当ですか...

 

#StopModReposts
そのダウンロード場所、本物ですか。MODは必ず正規の場所からダウンロードしましょう。

導入方法

このMODは1.8のForge用のMODです!

  1. Forgeを導入
    こちらの記事を参考にしてください
  2. 「FakeOres2」をダウンロード
    こちらからダウンロードして下さい。
  3. modsフォルダにブチ込む 
  4. 正直、ボスよりニセモノ鉱石の方が強いっす。

80回目のMOD紹介、いかがでしたか。「これを紹介して!」などのコメント待ってます。

 

記事が役に立ったら、
シェアしてね!
Tweet

こちらの記事も読まれています

【MOD紹介】ニセモノの鉱石を探せ! 鉱石の集合体、ボスと戦闘だ「Fake Ores2」(1.8対応)”には2件のコメントが付いています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の内容・画像・動画その他ファイルを引用・転載する際や、アンテナサイトに掲載する場合は該当ページへのリンクをお願いします。当サイトで紹介する著作物はそれぞれの権利者に帰属します。当サイトはMojang ABおよびMicrosoft社とは無関係であり、記事を利用したことによる如何なる損害も管理人は責任を負いません。