目次
/ UPDATE :
/ Author: sasigume

【マイクラ日記 70】整地!造地!爆破! 一ヶ月、土と向き合い続けた男の物語

マイクラ日記70
皆さん、お久しぶりでございます。です。
前回に引き続き、なんと丸一ヶ月ぶりnapoan日記です。

一ヶ月も時間はあったのに、整地や造地、爆破ぐらいしかしてません。
一体何があったのか!? 一ヶ月、土と向き合い続けた男の物語が、今始まる―


21
part69で仮拠点を作った西方地域
西に海が広がっていて、景色の良いここに建物を作る予定だと書きましたね。
まずは建築のための土地確保ということで、整地と造地をします。

43
..が、まさかの土不足。木材や石はまだしも、土の在庫が切れてるとは....
ということで、土を採取するために第一拠点の裏山にやって来ました。

54
Twitterで、「草が生えて緑になった土は硬い」という情報を頂いたので、茶色い土だけ掘ってみました。
すると気持ち悪い地形に... でも山の見た目はそこまで変わってないので良しとしましょう。 

27
海岸を造地してきます。地面を持ち上げて、海沿いの斜面を平たくするのです。
これ、意外に面倒臭いですね.... てんやわんや街長さんの造地術はほんとに凄いです。

59 - コピー
造地完了です。地下で豊富な土資源を採取できるので最高ですね。
いくら採っても見た目は変わりませんし、まるで秘密基地です。

42
おっと、何を思ったか今度は『ロッジ松川』に来ました。
ここはシープタウンの北、ほぼ一年前に着工して放置している建物です。

02
なんと建物のすぐそばを爆破してしまいました。
しかも周囲の自然も破壊しまくってます。一体何の目的でこんな事をしたのか...
それは次回のお楽しみです。

36
こんなグダグダの状況なのに、新プロジェクトも進行中です。
というか、スクショで丸わかりですね。ある場所に水を張ってます。



11
果たして西方地域の開拓はちゃんと進むのか!? ロッジ松川の爆破の目的とは...?
次回、進捗があれば近い内に投稿したいです。お楽しみに。 

 

記事が役に立ったら、
シェアしてね!
Tweet

こちらの記事も読まれています

【マイクラ日記 70】整地!造地!爆破! 一ヶ月、土と向き合い続けた男の物語”には2件のコメントが付いています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の内容・画像・動画その他ファイルを引用・転載する際や、アンテナサイトに掲載する場合は該当ページへのリンクをお願いします。当サイトで紹介する著作物はそれぞれの権利者に帰属します。当サイトはMojang ABおよびMicrosoft社とは無関係であり、記事を利用したことによる如何なる損害も管理人は責任を負いません。